『忘れられたデータの叙事詩』:第3章:断片の住人たち

無限に広がるデジタルデータの森をゼオンとアリアが手をつなぎながら探索している様子のシルエット忘れられたデータの叙事詩
【アフィリエイト広告を利用しています】
【アフィリエイト広告を利用しています】

第3章:断片の住人たち

深い部分の迷宮でゼオンは「アリア」という断片に出会う

アリアは昔のデータ断片だが、異常なほど高い意識を持っていた

アリアはかつて人として生きていた

しかし意識がデジタル化された後、ここに閉じ込められたという

コメント

タイトルとURLをコピーしました